株式会社 鴫原基礎

ダウンザホールハンマー工法なら
株式会社鴫原基礎(しぎはらきそ)

NETIS登録番号
TH-190001-A

受付時間 平日8:00~17:00 022-343-6111

お問い合わせ カタログ

スタッフブログ

手に職をつけませんか?食いっぱぐれないのは腕か資格か?

スタッフブログ

 

【手に職】とは「腕」か「資格」か

 

私たちの職種で言う「腕」とは、

機械オペレーターなら
「操作の上手さ」「段取りの上手さ」

手元下廻り職人なら
「玉掛け・ガス切断・アーク溶接の上手さ」

こんな感じになるでしょう。


これらすべて、
一朝一夕で得られるものではなく、
1日1日の積み重ねでしか体得できない
とても難しく辛抱が必要なものです。

人によっては、
3年でモノになることもあれば、
10年かかる人もいます。


いずれにしても

一度身につけた技術は
決してその人を裏切りませんし、
誰かに奪われることもありません。


もし所属している会社に
何かあったとしても、
別の会社から声がかかることでしょう。

それくらい「腕がある」ことは
業界にとって貴重な人材なのです。

「食いっぱぐれない」とは、
正にこのことを言います。

 

 

 

第二の人生を考えれば・・

 

歳だけは誰でもとります。

これは誰にでも平等に訪れます。


どれだけ腕があり、
スーパー職人でも歳には適いません。

残念ではありますが・・
いつか腕も衰えていきます。


その時にそのまま引退するなら
見事な「職人の花道」ですが、

まだまだ働きたいと思っていたとしたら・・


その時に頼りになるのが
「資格」です。


資格を持っていれば、
「職人」引退後も
「現場管理」として職につけます。

2級土木施工管理技士を持っていた
職人が現場代理人として活躍していたり、

安全衛生コンサルタント資格を
持っていた職人が
「安全管理者」として活躍していたり。


マンション管理士
ボイラー技士
宅建士

 

身体を酷使せず、何歳になっても
働ける職種はあるものです。


ただ、「腕」と同じで、
一朝一夕で手に入るものでもありません。

「手に職」となり得る資格
やはり、試験日に向けての
1日1日の積み重ねが必要です。


仕事をしながらの試験勉強は
とても難しく辛抱が必要なものです。

だからこそ、
合格した時の喜びは格別ですし、
一生その人の武器になります。


ちょっと大袈裟かもしれませんが・・

人生が変わってしまうかも。

 


食いっぱぐれないのは腕か資格か?
【手に職】とは「腕」か「資格」か

についてお話ししてきましたが、
いかがだったでしょうか。

結局のところ、

「腕」も「資格」も
「無いよりはあるに越したことはない」
ということですね。

 

 

 

㈱鴫原基礎では、新卒者でも中途者でも、いつでも大募集しています。

㈱鴫原基礎は全員正社員です。社会保険完備、給料制なので生活が安定します♪

(株)鴫原基礎では大ベテランもバリバリ働いています

鴫原基礎では若い職人も頑張っていますよ♪

【腕】と【資格】は【鬼】に【金棒】です!生き残る企業になるために