NETIS登録番号
TH-190001-A

基礎工事コラム

「硬くて打てない」とは言わない土留杭基礎会社★鴫原基礎★

お役立ち基礎コラム

 

私たちの仕事は、

元請会社が構造物の基礎を作る際、
深く掘りさげる所が、
土圧で崩壊しないようにするため、

土留杭である
H形鋼や鋼矢板を打ち込んだり、
構造物の完成後
引き抜いたりすることです。

特に打ち込みが難しいのですが、
それは地盤が固い場合です。

H形鋼も鋼矢板も文字通り鉄鋼製ですが、
それでも固い地盤に対しては
鋼材が曲がったり捻じれたりして
負けてしまいます。

私たちは、
鋼材を打ち込む
スペシャリストだと自負しているため、
「硬くて打てない」とは言いたくありません。

そのために様々な工法と
特殊機械を用意して、
固い地盤に立ち向かっていきます。

 

まずは

そのまま打てるところなら
そのまま打ち込みます。

固い地盤で鋼材や機械が
負けてしまう場合は
アースオーガで掘って一度緩めます。

これで打ち込めます。

 

【多関節バックホウリーダーレス型基礎機械】

鴫原基礎のメインマシンRX。
この基礎工事専用機械は、
自らの油圧でオーガやバイブロを動かします。

なので余計な機材が必要ありません。

また
バイブロもコンパクトなので
騒音や振動を抑えられます。

移動式クレーン仕様でもあるので
これ1台で何役もこなせてしまいます。

中には
アースオーガでさえ歯が立たない
地盤もあります。俗にいう岩盤です。

そういう場所にも
H形鋼や鋼矢板を
打たなければならないこともあります。

 

そんな時は、
ダウンザホールハンマー!

どんなに硬い岩盤でも掘削できる、
鴫原基礎の最終兵器です。

これで何とか工事を止めずに済みます。

小さいサイズのH形鋼や鋼矢板にも
大きいサイズのH形鋼や鋼矢板にも
対応できるよう、

スクリューやヘッド
ダウンザホールハンマー各種
ケーシングなど、

保有している機械機材の
種類(径Φ)も数量も豊富です。

これだけの数を揃えるのも

すべては「できない」と
言いたくないためです(笑)

 

ご存じの通り
今は繁忙期にかかってきておりますので、

ご用命、ご予約はお早めに
お願い申し上げます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

リーダーレス工法について NETIS登録 積算 歩掛

シートパイル(鋼矢板)の打設・打込みはリーダーレス・クレーン・圧入機の鴫原基礎にお任せあれ

 

#硬くて打てない #ダウンザホールハンマー #岩盤 #固い地盤