NETIS登録番号
TH-190001-A

基礎工事コラム

パワフルで効率的な性能を追求した、油圧式リーダーレス型基礎機械SRX3000シリーズ開発こぼれ話

お役立ち基礎コラム

現在、様々な現場で活躍しているのが

【油圧式リーダレス型基礎機械】

【SRX3000シリーズ】です。

 

1998年にこの重機は業界待望の

マシンとして誕生しましたが、

実は、そこには鴫原基礎の存在が

欠かせなかったのです。

 

当時、大型工事が増えていく中、

既にあったRX2000をさらにパワフルに

できないかというニーズがありました。


しかも単にパワフルにするだけでなく、

より効率的な性能を追求できないかと。

 

そこで、SRX3000にはオペレーターが

操作しやすいよう、フロント操作のみで

長い杭を一度打ち込む高精度機能が搭載されました。

 

また、従来は杭打機1台を複数パーツに分解して

トラック数台で運搬していたのを、輸送効率向上を

目指して本体以外はトラック1台での運搬を可能にしたのです。

 

これらのアドバイスを行ったのが

弊社創業者の鴫原信行でした。

 

日立建機の開発部との打合せを重ねた末に、

基礎機械SRX3000初号機が誕生したのです。

 

その後も同機は改良を重ね、

現在はこれを基本としたRX3300へと進化しています。

 

 


 

(株)鴫原基礎のS・RXリーダーレス工法がNETIS登録【TH-190001-A】されました!

 

【NETIS(ネティス)とは?】

【NETIS 登録技術活用のメリット】

【技術評価点の向上】

【工事成績評定点の向上】

 

NETIS登録におけるメリットとしては、
入札における価格と技術提案の優劣を数値化して
落札者を判定する「総合評価落札方式」において、

【NETIS 登録技術を採用した技術提案】を

行う事で、技術評価点の向上が見込めます。


また、工事が完成した段階で発注者により採点される
工事成績評定点の加点対象となり、質の高い施工実績を
残す事で、次回の入札に有利となる評価につながります。